top of page

フロントバンパー修復作業


           「スバル・サンバートラック4WD」


こんにちは

【クルマ買取専門店エムネット】カーバリューアドバイザー田中です。


今回は、展示車両のフロントバンパー修理作業を行いました。


修理と言ってもコストを掛けない応急的な修理作業にはなりますが。


少し古い型のサンバートラックにはなりますが、「5MT・エアコン」も付いて

エンジンの調子は良好な感じです。


こちらのサンバートラックは少しでもおクルマの購入を安く抑えたいといった

方向けの車両になります。


ですので、

●「農業で少し軽トラを使う程度」


●「荷を運んだりするようで長距離は比較的走らない」


など感じておられる方には良いおクルマと言えるのではないでしょうか?


【クルマ買取専門店エムネット】にご来店されるお客様には、セカンドカー的扱いで

おクルマを探さられているユーザー様がどちらかと言えば多い傾向があります。


その様な事でも全国のオークション会場から安くて高品質なおクルマを直接目で見て確かめて仕入れることもエムネットでは簡単にできてしまうのです。


◆ 中古車雑誌について

『全国版・四国版・県内版』の中古車情報雑誌がコンビニなどで売られていますが、

皆さんも見ている方は多いと思います。


そして、お気に入りのおクルマが見つかる時って大概が遠方だったりしませんか?


●「近くだったら良かったのに」

と強く感じますよね。


でも、数十万円もして買うなら現車確認したいと思わないですか


ここで遠方まで出向いて確認しに行かれるお客様はどれほど居られるでしょうか?


四国内でしたら許容範囲でしょうが、四国外となると中々時間を取ってまで現車確認をしに

行くことはないのではないでしょうか。


雑誌はデーター(車種グレード・走行距離・年式・色・装備内容等々)は詳細に掲載してありますが、キズの状態、ボディの状態(艶など)、内装状況など「お店のデメリットとなる情報はあまり見かけないな」と個人的に感じています。


まあ、当たり前とい合われればそれまでなんですが(汗)


でも、ここって実は一番気になると思うのです。

私は、仕事柄ここは絶対外せないポイントだと思っています。


高額なお金を払って陸送掛けて買っても、車両の程度が思っていた状態と全然違うかったら手直し必須で余計な出費が掛かります。


雑誌の怖い所はここにあると私は感じています。


そんな時に【クルマ買取専門店エムネット】に一度ご相談頂けると、全国のオークション会場を網羅していますので、実際に専門スタッフが現車確認を行い、安心しておクルマのご購入ができます。


※注意※ おクルマのご購入は確認無しでされることはあまりお勧めしません。












閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Untitled

Comentarios


bottom of page