top of page

三好市の企業様から買取りご相談⑪


          「トヨタ・ノア」




こんにちは。

【クルマ買取専門店エムネット】カーバリューアドバイザー田中です。


今回は、企業様からの買取りご相談を頂きました。


状態は、内外装ともに使用感がとても感じられるおクルマとなっていまして

ヘコミ傷・すり傷など多数あり走行距離数も26万キロと、とても多く走られていますね。


「トヨタ・ノア」は貿易(海外)需要がある車両になっていますので、お客様には査定金額で頑張らせて頂きました。


そして、オーナー様と何気ないお話をしていると「他店で5~6万と言われている」というフレーズがありましたので、エムネットも負けじと「他店様金額プラス3万円上乗せ」してオーナー様と商談をさせて頂き、ご納得の上商談成立となりました。


26万キロ走行車両でも貿易(海外)需要があるおクルマはこのように、査定金額が他のおクルマと比較しても高くお値段が付く可能性があります。


ですので、愛車査定に出されて査定金額が出た時「何を根拠に現在の査定金額になったのか?」を一度聴かれる事をお勧め致します。


もし、これをお聴きしなかったら大切にお乗りになられていたおクルマの価値を下げかねない状況に持っていかれてしまう可能性がありますよ。


●「貿易(海外)需要があるのか?」


●「貿易(海外)需要がないのか?」


を理解することは、おクルマを高額査定に持っていく為に知っておいて損は

決してありません。


私は初心者の頃に「フェアレディZ Z32型 パールホワイト」を乗っていましたが、

クルマ業界の事は皆無でしたので、「平成2年式・ツインターボ・サンルーフ付き・

フルエアロ・5MT」で走行11万キロで売却時に「5万円」にしかならなかった事が

あります。ちなみに愛媛県の業者様に買取ってもらいました。


当時は15年規制などで人気はあまりなかったでしょうが、今では規制解禁となりとても考えたくない金額となっています。(2020年現在・相場30万円~40万円)


ですので、おクルマを売却するタイミングもとても大事になりますね。


●「今お乗りの愛車の相場を知りたい」など


どんなことでも【クルマ買取専門店エムネット】ではご対応させて頂きます。

いつでもお気軽にご相談下さい。


















閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page