top of page

中古車仕上げ


      「平成19年式 DAIHATSU ハイゼットクルーズ2WD」


おはようございます。

【クルマ買取専門店エムネット】カーバリューアドバイザー田中です。


先日LAA会場(カーオークション)より仕入れてきた「DAIHATSU・ハイゼットクルーズ」のヘッドライトクリーニングを行いました。


会場で下見している時から気にはなっていたのですが、これくらいの「黄ばみ・くすみ」なら新品同様に戻せるだろう、と思いましたので入札して落札してきました。


会場内では業界の方ばかりなので同じおクルマを狙っていることが殆どです。

案の定競り合ってしまいましたね。


カーオークションとは

自動車業界に携わっている関係者さんのみが入場できる会場です。

一般的におクルマの仕入れと言えばカーオークションから仕入れを行い、店頭に並べるまでに内外装のクリーニングを行ってようやく展示車となります。


ですので、自動車屋さんで現在展示車としてプライスボードを掲げて販売している店舗さんは、諸経費として仕入れ価格より少し上乗せした金額設定を行っています。

当たり前ですが、自動車業界も商売ですのでお客様が気に入られてご購入されたおクルマの利益から新しいサービスを開始したり、新しい中古車を仕入れる訳です。


どんなおクルマがオークションに並んでいるのか

開催される場所にもよりますが、日本車は当たり前のように一番出品台数が多いです。

そして、ボルボ、ロメオ、BMW、ベンツ、などの外車も沢山出品されています。

関東のカーオークション会場ではフェラーリ、ランボルギーニなどの超高級車も取引されているようですね。

一度競りっているのを見てみたいものですよね。


最後に

クルマ買取専門店エムネットでは、お客様がお探しのおクルマを少しでも安く販売させて頂けるようオークション会場より厳選して仕入れることが可能です。

よくある『おクルマの相談に行くだけでセールスを仕掛けられるのが嫌』

と感じられるお客様も多いと思います。

ゆっくり探したいですよね。


エムネットでは、お客様のご要望を念入りにまずお聴きすることを行っていますので、

話を聞く前から「この車良いですよ~」などスタッフの主観でおススメすることはありません。より心地よく安心してお探しできるように最善を尽くしていますので、お気軽にお困りの時はご相談下さい。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Untitled

Comments


bottom of page