top of page

古いおクルマでも価値はあります。


『平成16年式 TOYOTA カローラ』


おはようございます。

【クルマ買取専門店エムネット】カーバリューアドバイザー田中です。


古いおクルマでも価値はある⁉️

今お乗りのおクルマ古いからといって買取査定を諦めていませんか?


エムネットが開業する前からおクルマ買取りしていた『クルマ買取専門店』の私の観点から一言言わせて頂くと、『全くそんなことはない!』が結論です。


では、何故そんなことが言えるのか?

気になりませんか?


これを知ることにより、今まで諦めていたおクルマを買取り査定に出す楽しみが増えることだと思います。


『某クルマ買取り店』『中古車販売店』『各ディーラー』が絶対に知られたくない事実をこれからお伝えします。


世の中は需要と供給で成り立っている!

まず、世の中の経済は需要と供給で成り立っていますよね。

実は、それを考えることに意味があります。


『需要と供給』とは、日本のみの市場(マーケット)に目を向けるのではなく、全世界に目を向けることにより、より理解がしやすくなります。


ここで1つ例を挙げます。

-----------------------------------------------------------------

(事例)

① 某ウイルスが原因で在宅時間が一人辺り多くなっている事実。

        ⬇️

② 家庭ゲーム機がよく売れている事実

        ⬇️

③ 国内の中古ゲーム機(PS4・Nintendoスイッチなど)の品切れが続出だという事実

        ⬇️

④ 結果、ゲーム機の価格がプレミア価格になっている事実


-----------------------------------------------------------------


これこそゲーム機の需要が世界的に高まり、市場において供給が全く間に合っていないからです。


2020年8月の今現在、某ウイルスが原因で外出頻度が激減りしている方々が在宅で行う安全な楽しみ方は、『自宅でゲームプレイする』ことだと思います。


ここまで説明すると勘づく方も多いのではないでしょうか。


おクルマにも『需要と供給』はあるんです。

日本のおクルマは全世界的にかなり高い位置に信用・信頼の地位を築いています。


その中でも群を抜いているのは『世界のTOYOTA』と言われるTOYOTA車。


カローラ系列、RV、SUV、スポーツカーなどは、10年以上前のクルマ市場においてでは有り得ない金額で取引されているのです。


この原因は『関税』に関するお話になるので割愛します。


ですので、

● 経年車だから~


● 多走行車だから~


● キズ、ヘコミ多いから~


という理由で、おクルマの買取り査定を諦めないで下さい。


日本車には世界的にも『需要』がある。需要がある言うことは供給頻度も高い。たがら買取り金額が高い。

この言葉を覚えておいて愛車売却時に損しないようにしましょう。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Untitled

Comments


bottom of page